山田孝之 バンド

検索回数がのびてるこの話題の情報は確認していますか。
よく取り上げられるこの話題ですから注目しているというような方も相当いるのではないかと思っています。
この記事を読んでいる方で確認していないというような人もいると思いますので私が気になった記事などをピックアップしてみました。
関脇・高安の快進撃で「毛フェチ」スージョが急増か?
大相撲夏場所は中日を終え、大関獲りを狙う関脇・高安が善戦し、高安ファンの“スージョ”(相撲女子)にとっては、たまらない展開となっている。 高安は日本人の父と、フィリピン人の母をもつハーフ力士。イケメンとは言い難いが、どっしりした体躯と愛くるしい笑顔で、スージョの間 (続きを読む)

カンヌで喝采を浴びた『光』。河瀬直美監督が「順取り」にこだわる理由
商業デビュー作『萌の朱雀』(1997)でカンヌ国際映画祭カメラ・ドール(新人監督賞)を、当時史上最年少の27歳で受賞し、10年後の2007年には『殯の森』で同映画祭のグランプリを受賞した河瀬直美監督。さらに10年後となる今年発表され、カンヌ映画祭コンペティション部門に (続きを読む)