ここ最近FBやツイッターでこの話題がかなりフィールドに流れているように感じます。
前述のこの話題っていうのは、全く気にした事がなかった情報だったのですが、驚くくらいに目についたので簡単に確認してみました。
実際にキーボードを叩いて、調べましたがこの話題って結構話題になっていると感じました。
絶好のタイミングだと思うので、記事でもこの話題の記事などをできる範囲で引用してみますね。
より詳細なニュース等は、グーグル検索などでググルなどして簡単に調べてみると良いです。
相場格言では「騒がしい酉年」 日銀も騒ぐのか?
相場に格言に従うと酉年の2017年は騒がしい年になると予想されます。実際、トランプ政権の行方、連邦準備制度理事会(FRB)による断続的な利上げ、中国経済の動向など、金融市場を騒がしくさせる要因は数多くあります。 そうした前提の下、筆者を含む多くの市場関係者が (続きを読む)

酉年に就任した大統領、その後世界はどう動いたか 映画と旅する歴史の舞台~米国番外篇/映画で知る名作文学の世界
1801年(辛酉)、トマス・ジェファーソンが第3代米国大統領に就任したとき、すでにフランスの実権を握っていたナポレオンから、1803年にはミシシッピ川以西のフランス領ルイジアナを破格の安値で買収、広大な国土となった米国では、多くの人々が西へと向かうことになる。(続きを読む)